公開日 2021年03月03日

このたび、京都大学学際融合教育研究推進センターの宮野公樹先生による特別講演「異分野融合の意味と意義」をオンライン開催いたします。
視聴を希望される方は、参加申込が必要です。こちらの研究マッチングイベントのサイトからお申込みください。
多くの皆様のご参加をお待ちしています。

<日時> 2021年3月15日(月) 15:10~15:50 
(第2回研究マッチングイベントの一部として、Zoomによるオンライン配信)

<講師> 宮野 公樹 氏(京都大学 学際融合教育研究推進センター 准教授)
           

プロフィール:京都大学学際融合教育研究推進センター准教授,兼任:国際高等研究所 客員研究員 96年立命館大学理工学部機械工学科卒業後,01年同大学大学院博士後期課程を修了。大学院在籍中の00年カナダMcMaster大学にて訪問研究生として滞在。のち,立命館大学理工学部研究員,九州大学応用力学研究所助手,2005年京都大学ナノメディシン融合教育ユニット特任講師,2010年京都大学産官学連携本部特定研究員,2011年より現職.
著書:学生・研究者のための使える!パワポスライドデザイン 伝わるプレゼン1つの原理と3つの技術(化学同人)学生・研究者のための伝わる! 学会ポスターのデザイン術 (化学同人)研究発表のためのスライドデザイン (講談社ブルーバックス) 研究を深める5つの問い (講談社ブルーバックス) 異分野融合、実践と思想のあいだ(ユニオンエー) 学問からの手紙(小学館)


<講演概要> 
「異分野融合の意味と意義」
今日、学際やら融合やらが叫ばれて久しいが、そもそも何かと融合していない分野など何一つない。專門分野というのはラベルでしかなく、ほんとうの学問にとってはどうでもいいこと。異分野融合の思想と実践の話をやってみたい。