公開日 2020年03月06日

 府省共通研究開発管理(e-Rad)システムの競争的研究資金制度等公募情報が更新されましたのでお知らせいたします。
 詳細はe-Radホームページ内公募一覧をご覧ください。

(機関承認が必要な公募は,締め切り2週間前までに,必ずe-Radで申請してください。
仮に2週間前までに間に合わない場合は,下の担当部局にご連絡ください。)

        https://www.e-rad.go.jp/

 なお,今回新たに公募が開始されたのは以下の事業です。


・文部科学省 光・量子飛躍フラッグシッププログラム(Q-LEAP)
・総務省 多言語翻訳技術の高度化に関する研究開発
・国立研究開発法人日本医療研究開発機構 令和2年度再生医療実現拠点ネットワークプログラム「疾患・組織別実用化研究拠点」(拠点C)
・国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 炭素循環社会に貢献するセルロースナノファイバー関連技術開発/研究開発項目2「CNF 利用技術の開発」(1)「量産効果が期待されるCNF 利用技術の開発」(助成事業)
・国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 炭素循環社会に貢献するセルロースナノファイバー関連技術開発/研究開発項目2「CNF利用技術の開発」(2)「多様な製品用途に対応した有害性評価手法の開発と安全性評価」(委託事業)
・国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 炭素循環社会に貢献するセルロースナノファイバー関連技術開発/研究開発項目1「革新的CNF製造プロセス技術開発(助成事業)
・国立研究開発法人日本医療研究開発機構 令和2年度「先進的医療機器・システム等技術開発事業(基盤技術開発プロジェクト)」に係る公募について
・国立研究開発法人日本医療研究開発機構 高度遠隔医療ネットワーク研究事業
・国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 カーボンリサイクル実現を加速するバイオ由来製品生産技術の開発/(1)バイオ資源活用促進基盤技術開発/(2)生産プロセスのバイオファウンドリ基盤技術開発
・国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 2020年度「燃料電池等利用の飛躍的拡大に向けた共通課題解決型産学官連携研究開発事業」
・国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 人と共に進化する次世代人工知能に関する技術開発事業 
・国立研究開発法人日本医療研究開発機構 令和2年度Interstellar Initiative
・経済産業省 高効率な石油精製技術に係る研究開発支援事業費補助金
・国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 航空機用先進システム実用化プロジェクト
・国立研究開発法人日本医療研究開発機構 令和2年度 先進的医療機器・システム等開発プロジェクト

 

 


  学内向け「公募情報」の提供は終了しました。e-Radホームページにて確認してください。


  【担当】
  地域連携・研究協力課 産学連携グループ
  (rsd-chiiki@office.shimane-u.ac.jp, 内線2381,9-2381)

 

お問い合わせ

研究協力課