ご挨拶

島根大学研究推進室は、学術研究担当理事直属の組織として、2017年4月にスタートしました。島根大学における活発な研究活動を促進することを主たるミッションとしています。

研究推進室には、多様な経験やスキル、専門知識を持ったURA(University Research Administrator)を配置し、URAが各々の持つ強みを活かしながら、研究力の分析や研究資金獲得支援などの業務を担います。

まだスタートしたばかりの組織ですが、今後、学内他組織との連携をさらに推進・強化し、研究者の方々の協力を得ながら、研究資源の獲得から研究成果の社会還元までの研究サイクルを好循環でまわしていくことのできる組織として成長できるように、力を尽くしていく所存です。

このウェブサイトでは、研究推進室が取り組む活動内容に加え、様々な研究支援情報や研究に役立つ情報を発信していきます。研究推進室やURAの役割をご理解いただき、研究者の方々がURAと効率的に協働して、優れた研究を力強く推進していただくことを期待しています。                       

島根大学研究推進室長
理事(学術研究・地域連携担当)
秋重幸邦